高岡モデルハウスの解体進んでいます

閲覧数:1300

みなさんこんにちは

リノベーション専門店

夢工房の大倉です

いつもHP訪問

ブログ閲覧いただき

ありがとうございます

 

高岡モデルハウスがいよいよ着工し

現在解体工事が進んでいます

 

高岡モデルハウスは築50年の物件です

安全祈願際が執り行われた部屋ですが

 

 

内壁が取られてグラスウールが見えています

 

 

50年前はグラスウールを使って断熱をするというのが

全国的にまだ普及していなかったそうですので

この部屋は後で2階部分も含め増築されていたようです

 

それにしても写真をよくよく見ますと

 

 

赤で囲った部分はグラスウールがはがれています

青で囲った部分は真っ黒になっています

湿気でカビでも生えたのかと思い調べてみましたら

グラスウールの施工知識が不足していたひと昔前には

内部結露が原因でグラスウール断熱材にカビが発生する

事例もあったようですが

近年では、グラスウールが黒くなる原因は

大気中の汚染物質や土壌成分を含む浮遊粒子物質(SPM)が

主だったとする調査結果が出ているそうです (ネット情報)

 

いずれにしても昔の製品・技術は今と比べ

レベルがかなり低かったということですね

 

現在のグラスウールは

 

 

このように防湿フィルムで覆われていますので

部分的にはがれ落ちることがありませんし

湿気を直接吸収しないようになっています

昔のグラスウールに比べ繊維が細く密度もあり

厚みも違います

 

メーカーHPより(パラマウント硝子工業

 

高岡モデルハウスは

夢工房の今迄の基準より更に高いレベルの

リノベーションをしますので

発泡ウレタンの断熱材を使用します

 

発泡ウレタンの断熱材も

グラスウールでする断熱材も

細かく言えばそれぞれメリット・デメリットはあります

グラスウールは素材がガラス繊維で

シロアリなどの害虫被害や火災に強いというメリット

施工する人でむらができる可能性があるデメリット

発泡ウレタンは専門業者さんが隙間なく施工することで

機密性を高めやすいというメリット

グラスウールに比べ価格が高いというデメリット

などあります

夢工房ではお客様のご要望・ご予算に応じて

対応させていただきます

 

 

断熱改修で夏も冬も快適に過ごしませんか?

家づくりのご相談は

リノベーション専門店・夢工房まで!

 

 

 

 

 

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから