寒さと健康と断熱のおはなし

閲覧数:945

みなさん こんにちは!

リノベーション専門店

夢工房の浜永です。

いつもHP訪問

ブログ閲覧いただき

ありがとうございます。

 

毎日寒い日が続いていますね。

でも暦で2月19日「雨水」を過ぎましたので

さすがに雪はすぐ融けましたね。

このまま三寒四温で徐々に暖かくなっていって欲しいです。

 

 

私も年々寒さが身体に堪えます。

寒さイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

 

下の表をご覧ください。

1年の間で、冬場の死亡率がもっとも高くなっていますね。

循環器系、呼吸器系、神経系、血管系などさまざまな死因で同じ傾向が見られます。

季節変化が明らかな死亡原因

 

冬の死亡率が高いのは病気だけではなく事故も同じで、

11月から2月頃にかけて亡くなる人が増加するそうです。

溺死、転倒、窒息などの家庭内事故で亡くなる人の割合が、

夏場に比べてはっきりと高くなるということです。

 

このように、家庭内事故に寒さが影響していることは明らかです。

健康とは「冬をいかに暖かく過ごすか」にかかっているということですね。

 

ただ、暖かく過ごすためには、単に厚着をすればよいというわけではありません。

確かに着る枚数を増やして体温が逃げないようにすることで改善できる症状もありますが、

冷気を吸い込み肺が冷えることによる免疫力低下は、厚着ではカバーしきれません。

肺の免疫機能が下がれば、当然ながら風邪などを引きやすくなります。

この対策としては居住空間の温度を上げることしかありません。

 

夜中に目が覚めてトイレなどに行こうとして亡くなってしまうケースは後を絶ちません。

こうしたヒートショックを防ぐためにも室内の暖かさを保つことが非常に大切です。

ここで重要になってくるのが住まいの断熱性なのです。

落ち着くアマビエのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

古い家ほど、ほぼ断熱施工がされていません。

家全体が寒くて仕方がないと言われるお客様が多くいらっしゃいます。

 

家づくりをご計画される際は

ぜひ断熱のことをお考えください

改修される時が

断熱性能を向上させるチャンスです!

 

家づくりのご相談は

リノベーション専門店・夢工房まで!

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから