実物を見ることの大切さ

閲覧数:1625

みなさんこんにちは!

リノベーション専門店

夢工房の大倉です

いつもHP訪問

ブログ閲覧いただき

ありがとうございます

 

まん延防止等重点措置が適用されていますが

既に予約をしていたこともあり

お客様とLIXIL ショールム迄行ってきました

本日は他のお客様が少なくて

丁度良かったです

 

ショールームへ行った際は

キッチン・バス・トイレ・洗面を

見て確認をして頂くことが多いのですが

本日ご一緒したお客様は

キッチンのみの確認でしたので時間の余裕があり

屋内建具と玄関建具の色も実物を見て確認をして頂きました

 

 

 

「 お客様が現在選んでいらっしゃいるのはこの色です 」

カタログで決めていただくことが多いので

お客様のイメージが合っているか見ていただくと

ちょっと違っていたようです

フローリングの色が○○だから

建具の色はこの色の方が良い

形もこっちの方が良いかも・・・

 

玄関建具の色に関しては

以前他のお客様が

もう少し濃い色にすればよかった・・・

とおっしゃっていたことがありましたので

念のために確認していただきました

開き戸のサンプルはあるのですが

引戸のサンプルが無い中

『 私のイメージはこれです 。色もこれが良いです 』

とおっしゃいました

 

 

「 もしもこれが付かないならば

この形のこの色かな・・・ 」

お客様にイメージをしていただけて良かったです

 

こちらが良かれと思っていても

お客様のイメージと違っていてはいけません

実物を見ていただくことの大切さを改めて思いました

 

あーーーー、今迄のお客様に

建具の色まで見ていただくことはしなかったなぁ

わざわざ米子まで行っていただいているのに

せっかくですから色の確認をしませんか?

何故その一言を言わなかったのか・・・

反省しました (T_T)

 

時間が有る無い

見る見ないは

お客様が決められること・・・

もっともっとお客様に寄り添った対応をしていこうと思います

 

 

家づくりのご相談は

リノベーション専門店・夢工房まで!

 

 

 

 

 

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから