出雲市O様邸 リノベーション

閲覧数:667

皆さん、こんにちは!

リノベーション専門店・夢工房の野津です。

いつもHP訪問、ブログ閲覧いただき、ありがとうございます。

 

出雲市O様邸リノベーション工事の様子をお伝えします。

O様邸は5月25日のブログでもお伝えしました通り、築約100年のお家です。

現場監督の神田さんから、解体したら大和天井が出てきた!と写真が送られてきました。

 

大和天井とは、天井裏に仮床を作り、ゴザやムシロなどを敷き並べ、

その上に壁土を10㎝ほど敷き詰めて作る天井だそうです。

100年以上も前からの施工方法で、壁土は類焼を防ぐ防火材の役割があるそうです。

 

 

天井裏の写真がこちら。

 

写真ではわかりにくいですが、壁土が敷き詰めてあります。

土が火事の時のための防火材になるなんて、昔の人の知恵はすごいなと思いました。

 

 

 

 

2階を作るための天井高を確保するため、屋根を壊しています。

 

 

 

 

 

 

 

瓦を葺き替えています。

 

 

 

築100年のお家がどんな風に生まれ変わるのか楽しみです。

 

 

 

 

リノベーションのことなら、是非、夢工房にご相談ください。

https://www.yumekobo-izumo.com/contact/

 

 

 

 

 

 

このサイトを広める

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから