伊野地区プロジェクト 荒地をソバ畑に

閲覧数:1007

皆さん、こんにちは!

リノベーション専門店・夢工房の野津です。

いつもHP訪問、ブログ閲覧いただき、ありがとうございます。

 

「やって未来こい!ENO暮らし2030」での伊野地区の活動が今日の山陰中央新報に掲載されました。

休耕地、荒地を整備してソバ栽培を始めようというプロジェクトです。

7月4日に、雑草を刈り取り、雑木を処理する作業が行われました。

プロジェクトのメンバーや住民有志、雲南市と広島市などからも助っ人がいらっしゃって、23人で作業されたそうです。

今後は、土づくりをして、8月初旬にソバの種を蒔くのだそうです。

作業後は、夢工房が改修させていただいた空き家、垂水邸でおにぎりと豚汁がふるまわれました。

 

 

 

 

 

 

「未来こい!ネット」第4号にも今回の草刈りの様子が書かれています。

 

 

 

夢工房が改修させていただいた空き家、垂水邸。

 

 

夢工房は、空き家や、荒地を地元の人と一緒に復活させ、

町が元気になるよう貢献していきたいと考えています(^O^)

伊野地区の活動について、またお伝えしていきます。

 

 

リノベーションをお考えの方、是非、夢工房にご相談ください。

https://www.yumekobo-izumo.com/contact/

 

 

 

 

 

 

 

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから