久し振りの本格的和室

閲覧数:658

みなさんこんにちは!

リノベーション専門店

夢工房の大倉です

いつもHP訪問

ブログ閲覧いただき

ありがとうございます

 

 

先日のブログでもお伝えしましたが

出雲市で母屋リノベーション施工中のO様邸では

「きちんとした和室が欲しい」というご要望があり

天井は竿縁天井(さおぶちてんじょう)

 

そして長押(なげし)が付きました

 

長押(なげし)とは

和室の壁面の鴨居のすぐ上の位置に

ぐるりと囲むように取り付けられる化粧部材

 

「家づくりを応援する情報サイト」から引用しています

 

最近は本格的な和室をつくられるお宅が減り

夢工房でも1年ぶりです

 

昨年施工させて頂いたのは

雲南市のO様邸の和室

 

昨日は安藤さんが

ベテラン大工の新田さんに

長押(なげし)の加工を教えてもらっていました

 

 

習った成果を活かせる時が

いつになるのかはわかりませんが

ベテラン大工さんから沢山のことを学んで

立派な大工さんになって欲しいです

ちなみに安藤さんは

出雲市リフォーム中のM様邸を任せられています

どんどん一人で出来ることが増え

現場を任されるようになりました

 

 

 

長押(なげし)が取り付けられました

 

 

最近は洋間にも長押(なげし)が付けられているのですね

家具の扱いになっています

 

無印良品HPよりお借りいたしました

 

 

家づくりのインテリアに長押(なげし)

取り入れてみられませんか?

 

 

 

家づくりのご相談は

リノベーション専門店・夢工房まで!

問合せ

 

 

 

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから