やって未来こい!ENO暮らし2030

伊野地区自治協会とコラボ!

当社は、伊野地区のビジョン「やって未来こい!ENO暮らし2030」に賛同し、リフォーム・リノベーションの指定業者として伊野地区自治協会と共同で空き者解消に取り組むことに至りました。伊野地区の空き家は2020年10月現在、戸数354世帯のうち空き家37軒あり、このままでは10年後に60軒に増加すると予測されています。空き家の増加は景観上、防犯上問題があり、対策が急務となっています。 そのような社会的問題の解決策の一つとして、弊社では空き家をリフォーム・リノベーションすることで、街の美観性や暮らしやすい住まいづくりに貢献し、出雲地域の活性化の一助となればと考えております。

伊野の将来ビジョン

  • 笑顔と縁を大事にするまち
  • のんびりとぜいたくな田舎暮らし
  • おたがいさまで困りごとを解決できるまち

夢工房と伊野地区自治協会との取り組みが
地元新聞にも載りました!

自治協会との活動報告

伊野地区活動履歴

  • 2020年8月22日・9月19日 片付け
  • 2020年11月3日  清掃
  • 2020年11月22日 ちょい呑み会
  • 2020年12月19日 田舎の小さな音楽会

夢工房は建築のプロとして
リノベーションの徹底サポート

  • 2021年4月4日 空家「たるみ」の改修工事開始
  • 2021年5月22日 いのっこDIY ワークショップ

SDGsに貢献
(11.住み続けられるまちつくり)

夢工房はSDGsに賛同し、積極的に
取り組みます。

私たちは設立以来、戸建リノベーション専門店としてたくさんのお客様の住まいづくりをお手伝いしてきました。今後も家づくりを通して出雲と周辺エリアに住む人々にライフスタイルをご提案・ご提供し続けていきたいと考えています。それが「地域の豊かさを向上させる」ことにつながると信じています。 そうした理念や思いを継続していくためには企業として必要な利益を上げ続けることは必要ですが、私たちがより社会的な存在であることを認識して活動を続けることが必要だと考えています。その一環として、私たちは国連が提唱する「SDGs(持続可能な開発目標)」に強く共感して、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでいきます。伊野地区での取り組みはSDGsの一環でもあります。

出雲移住サポート

近年、首都圏や関西圏に住みながら、出雲移住を計画される方が増えています。夢工房ではそんな離れたところに住みながら、出雲移住を考えてらっしゃる方のリノベーションのお手伝いをさせていただきます。遠方のための不安や心配を少しでも解決できるようサポートいたします。出雲や周辺エリアには都会とはまた違う豊かさがあります。ぜひお気軽にお問い合わせください。

このような方はぜひお声がけください!

  • 今、首都圏、関西圏等の会社に勤務しているけど、出雲でテレワークを検討中という方
  • 出雲でセカンドライフを豊かに暮らしたい
  • おたがいさまで困りごとを解決できるまち
  • 遠方なので施工中の様子が見れず心配(LINEなどを通じて画像共有します)
  • 首都圏、関西圏など近くの住宅会社に相談しているけど、サポートに満足していない
  • 仕事が忙しく、出雲に足を運ぶことがなかなかできない

オンライン相談

遠方にお住まいの方向けに夢工房ではオンラインによる
ご相談にも対応しております。
お気軽にご相談ください。

0853-25-0269 営業時間8:30~19:00不定休
このサイトを広める

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから