リノベーションとリフォームの違いについて

閲覧数:1192

みなさんこんにちは!

リノベーション専門店

夢工房の浜永です。

いつもHP訪問

ブログ閲覧いただき

ありがとうございます。

 

お客様からよく聞かれるのが

「リノベーションとリフォームってどう違うの?」

というご質問です。

 

以前はあまり聞き慣れなかった「リノベーション」という言葉ですが

ここ数年でずいぶん浸透してきた気がします。

私も正直、リフォームとリノベーションの違いがよくわかっていませんでした。

そこで改めて調べてみました。

 

物の本によると

リノベーションにもリフォームにも公式の定義はないそうです。

法律で決まっているわけでもなく、設計や工事の専門用語ですらないのです。

 

リノベーションとは

中古住宅を現代のライフスタイルに合った住まいによみがえらせることです。

 

快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生

 

リノベーションとは、中古住宅に対して、機能・価値の再生のための改修、

その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修を行うこと。

例えば、水・電気・ガスなどのライフラインや構造躯体の性能を必要に応じて更新・改修したり、

ライフスタイルに合わせて間取りや内外装を刷新することで、

快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生していきます。

 

快適な暮らしを実現する現代的な住まいに再生

 

「リフォーム」と「リノベーション」と「優良なリノベーション」

ひと口に"リノベーション"といっても、その定義はあいまい。

リフォームとリノベーションの考え方の違いも

あいまいなまま使われているのが現状です。

そこでわたしたちは、ユーザーが安心して選べる

リノベーション住宅とは何かを考え、

"優良なリノベーション"の統一規格を定めました。

「検査」→「工事」→「報告(開示)」→「保証」→「住宅履歴」の「統一規格」に則り、

品質基準に適合した安心して選べるリノベーション住宅を"適合リノベーション住宅"と呼んでいます。

 

※リノベーション協議会公式HPより

 

ところで、

我が家は築何年かはっきりとはわかりませんが

おそらく築40年以上でしょうか。

確か一度大きく改修をしたのが

2005年頃だったと思います。

今から17年も前です!

まだリノベーションという言葉自体あまり聞かなかったと思います。

 

17年も経てば、家族の人数も違いますし

住んでいる者もかなり歳を取りました。

いつになるかはわかりませんが、

必ずその時はやってくるのだろうな、とぼんやり思っています。

 

一番は、何を優先するか、でしょうか。

もしくは家族がそれぞれ意見を出し合って

たくさん話し合うことですかね。

いつまでも仲良しで居続けたいです!

ぼんやり過ぎて、今は全然わかりません。

 

いずれにせよ、その時が楽しみです。

 

 

 

家づくりのご相談は

リノベーション専門店・夢工房まで!

 

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから