出雲市中古(古民家)リノベS様邸 縁側がだいぶん出来ました。

閲覧数:214

皆さんこんにちは!リノベーション専門店・夢工房の大倉です。 いつもHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます。 今日の午前中は久しぶりに現場を見て歩きました。 出雲市で古民家リノベをしておられるS様邸の現場はすごいですよ。 ここまでなるんだぁ!の驚きの連続です。   5月12日頃 解体して間も無い時です。   6月11日頃 土台が施工された時です。   6月19日 床の下地材が張られ、掘りごたつが見てわかりますよね? かなり大きいです。   縁側はどうなったのかな?と思って見ると     縁側の床板の下地がついていました。 右側は三間続きの和室です。和室部分はリノベ無しです。 この縁側は、突き当りを右に曲がると離れと繋がります。   外から見るとこういう感じです。 右側が母屋で左側が離れです。 家の周りをぐるっと見て歩きましたが、とても広いお屋敷です。 敷地内に紫陽花がきれいに咲いていましたので、写真を撮ってブログにのせようとしていたら、SDカードが割れてしまいました・・・ イケメン桑原さんを沢山撮ったデーターもパーです。 (´;ω;`)ウゥゥ 形有るものはいつか壊れるものです・・・ ・・・がしかし、家はそういうわけにはいかないですよね。 早め早めに対処しておけば大事に至らずに済むのに、まだ大丈夫だろう、もうちょっといけるだろう、今はその時期じゃない、と、後手後手になりがちです。 住まいで心配なことが有りましたら、是非一度ご相談ください。 早期発見!早期修理!          

Contact

ご相談・お問い合わせはこちらからお気軽に
いつでもご相談ください。

お電話はこちらからどうぞ 0853-25-0269 営業時間9:00~17:00不定休

CONTACT

モデルハウス来場予約はこちらから※コロナ対策実施中!詳細はスタッフまでお問い合わせください。

このサイトを共有する

資料請求ページはこちらから

モデルハウス来場予約ページはこちらから

実際の施工事例を見るページはこちらから