家づくりブログ

斜め線

出雲市中古リノベ(古民家)S様邸

2020年07月22日(水)

皆さん、こんにちは!

リノベーション専門店・夢工房の野津です。

いつもHP訪問、ブログ閲覧いただきありがとうございます。

 

出雲市で古民家リノベーション中のS様邸の進捗状況をお伝えします。

前回7/6にお伝えした時の様子はこんなかんじでした。

天井のボードが施工完了していました。

 

 

 

そして現在の様子はこちら↓

壁の下地が出来て部屋の区切りができています。

こちらは玄関入ってすぐのことろになります。

写真左側はリビング、右側はL字型の土間になります。

古民家特有のこの味のある黒い梁や柱と土間のある玄関、古民家好きにはたまりません。

この土間とリビングの境にフィックス窓が入るとのことですので

どんな空間になるのか楽しみです。

 

 

土間側から見たリビング。

手前が第1リビングでその奥に掘りごたつのある第2リビングがあります。

奥に壁の仕切りができていますね。

どんな壁になって、どんな建具が入るのでしょうか。

完成まで想像で楽しんでおります^^

 

次回のリポートをお楽しみに(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢工房のリノベーション