家づくりブログ

斜め線

出雲市新築S様邸・中古リノベーションS様邸

2020年06月25日(木)

皆さんこんにちは!リノベーション専門店・夢工房の大倉です。

いつもHP訪問、ブログ閲覧ありがとうございます。

昨日、モデルハウスの庭の水やりが大変だと言ったら、今日はすごい雨・・・

朝から外回りしていましたが、びしゃびしゃになりました。 (;´Д`)

梅雨だから仕方ないのですけど。

 

各現場が現在どうなっているか気になり、担当者に確認しました。

出雲市で新築のS様邸

外壁の施工の段階になっています。

 

外壁のモルタルの下塗りをした所

 

左官さんが上塗りをしています。

 

 

上塗りが完了すると

 

 

このようにきれいにフラットになります。

この後、モルタルの養生期間を経て塗装をします。

同時進行で内装も施工されていますが、その様子はまた改めてお知らせいたします。

 

 

 

出雲市で中古(古民家)リノベーションのS様邸

今は天井のボードの施工をしています。

 

 

大工さんの体と比較して良くわかるのが、梁の大きさ!

昔の材なので、とても大きいです。

S様邸の現場に行く度、「 ここ本当にきれいになおるの?・・・」と思っていましたが、すごいものですね。

築不明の古民家もどんどん生まれ変わっていきます。

現場写真を見ると今度見るときはどうなっているのだろうかとワクワクします。

 

古い家があるけれど、リノベーションができますか?と問合せがあります。

特に築100年くらいの古民家は材が良いので勿体ないですよ!!

建て直しだったり、どうしたらいいものかとお考えの方は、是非一度ご相談ください!

今のライフスタイルに合わせた間取り変更をして住み継いでいきませんか?

まだまだ活かせるものを壊さずに、活かしながら新しく生まれ変わらせることが出来るリノベーションって良いですよ。

海外では当たり前のリノベーションをこの島根県にももっともっと浸透させていきたいです。

これからもリノベーションを宣伝していきま~す!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢工房のリノベーション