家づくりブログ

斜め線

こだわりの自然素材🌳

2019年03月02日(土)

こんにちは!リノベーション専門店・夢工房の廣田です🌱

明日はひな祭りですね🎎

あられを買わないといけませんね!

帰りに買って帰ろうと思います(^^)

 

さてさて、本日は珪藻土のお話です。

珪藻土のメリットは、沢山ありますが、一番は調湿性能に優れているから、気持ちいい部屋になるということだと思います。

珪藻土の調湿性能の素晴らしさは、室内が湿っぽくなったら余分な湿気を壁が吸収してくれ、逆に、乾燥してきたら壁に蓄えた湿気を吐き出して部屋を潤わせてくれる。

つまり、まるでサーモスタット(温度調節機)のように、湿気の吸放湿をコントロールしてくれるのです✨

その湿度のコントロールが、人が快適と感じる60%の湿度であることから、

壁を珪藻土にすると、気持ちいい部屋になると言われるのです。

またメリットの一つとして塗り壁にすると、部屋の印象がグッと豪華になりますが、珪藻土は陰影がはっきり出るので、

より一層、豪華で格好いい感じになります。

ただ、コストは壁紙の約3倍です!ですので、全面ではなく一面だけでもしてあげるといいですね。

夢工房のモデルハウスでも珪藻土を使用しており、懐かしい雰囲気が出るように藁を混ぜています。

珪藻土は自然素材なので有害物質を含んでいないので、小さいお子様がいても安心ですね。

以上本日は珪藻土のお話でした(^^)

 

モデルハウスのご予約はコチラ↓↓↓

モデルハウス来場

最後までお読みいただきありがとうございます✨

夢工房のリノベーション