お客さまブログ

斜め線

夢工房との出会い

2020年11月14日(土)

はじめまして。

このたび、夢工房さんのブログに書かせていただくことになりました。

出雲市在住のTと申します。

よろしくお願いします。

 

わが家は、夫婦と小5の娘、小1の息子の4人家族です。

現在は、主人の実家の隣に住んで10年目になります。

この12月より待望のリノベーション工事が始まる予定です。
私たちと夢工房さんとの出会いは、今年の2月にさかのぼります。

 

たまたま、「まいぷれ出雲」という地元の情報を紹介するサイトで、夢工房さんの名前を見つけました。

かわいい名前だったので、何をしている会社なのか気になりHPを拝見しました。

ちょうど斐川のモデルハウスのグランドオープン前の時期で、見学会の紹介をされていました。

リノベーションという聞きなれない言葉とおしゃれな家の写真。

気になっていたところ、斐川方面に行く用事があり、おいしいパンをもらえるというのに心ひかれ、軽い気持ちで家族4人見学会に参加しました。

 

 

行ってみてびっくり。

古い家がこんなに素敵な家に生まれ変わることに驚きました。

広くておしゃれなキッチン。

ほとんど暖房していなくても暖かい家の中。

古くて住みにくいわが家もこんな風になればいいなと夢ふくらみました。

子どもたちも、きれいな家に大はしゃぎです。

この家に住みたいとわがままを言います。

案内していただいた山田さん、大倉さんもとても優しく相手をしてくれました。  

そこで、まずは話を聞いてみようと思い、すぐに次のリノベーションセミナーの申し込みと、完成見学会の申込みをしました。

こうして、偶然が重なりリノベーションに向けてわが家は動き出すことになりました。

今住んでいる家について困っていることについては、次回書きたいと思います。

 

夢工房のリノベーション